So-net無料ブログ作成
検索選択

吉永賢一 詐欺 読書のテーマ設定 [吉永賢一 詐欺]

こんにちは。

今日、久しぶリに吉永賢一さんのブログを見ました。

The21(PHP研究所)2012年9月号に掲載されたそうです。

テーマは、読書をするときのテーマの設定の仕方についてです。

そこで、わたしが読書のテーマを設定するときの考え方について書きます。

その本を買う前に、その本を読むことによって、得たい知識や解決したい悩みについて、自分の中で整理します。

そして、そのための知識を得ることを、とりあえず、テーマにします。

そして、その本を買った時、まず、目次を大雑把に眺めます。

探したい知識が載っていそうな部分を細く読みながら、探したい知識を探します。

それで、探したい知識が見つかれば、より深く知ることをテーマにし、その本をしっかり読み返すか、他の本を探します。

では、テーマに沿った本を探すための具体的な方法です。

これは簡単です。

アマゾンのサイトにアクセスし、テーマに合ったキーワードで検索し、口コミや売上などを参考にして選びます。

目ぼしい本を数冊選んで、注文します。

1冊だけだと、欲しい情報が載っていないケースがありますから。

だいたいこんなかんじで探します。

ところで、吉永さんが読書をするときのテーマ設定法がなにか気になりますね。

どうしても気になる人は、The21を読んでみてはいかがでしょうか。

P.S.吉永賢一さんのあまりにもすごすぎる実績を見て、「吉永賢一さんは詐欺師だ」といっている人がたまにいるようですが、そんなことはないので、ご安心くださいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。